〒812-0018 福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ博多ビジネスセンタービル1階

MENU

美容皮膚科-2ページ|キャナルシティ博多の皮膚科・美容皮膚科・ニキビ治療 - なかぞのスキンクリニック博多

ブログ

Blog

脂漏性皮膚炎のケア

皮脂の分泌が多い部位、頭皮、眉毛部、鼻、ほうれい線などに炎症を生じ、赤みやかゆみ、フケなどの原因になります。脂漏性皮膚炎の原因はまだ明らかになっていませんが、生活習慣・食生活・ストレス、皮膚常在菌であるマラセチア菌などの…

乾燥肌のケア

私は、健やかで美しいお肌であるために、「肌の保湿」がとても大切だと考えています。 一方で乾燥肌って何でしょう? もちろん乾燥して潤いのないお肌ですよね。 ではお肌のいったいどの部分が乾燥しているのでしょうか? 皮膚、いわ…

日焼け後のケア

日焼け止めを塗っていたのに、うっかり日に焼けてしまった・・・という経験はありますよね。そんな時のスキンケアについてご紹介します。 日焼け止めを塗った日は、クレンジングと洗顔のダブル洗顔で日焼け止めをきちんと落としましょう…

ワキの臭いのケア

ワキ汗には、①エクリン腺から出る汗②アポクリン腺からでる汗の2種類があります。 ①のエクリン腺は全身にある汗の腺でサラサラの汗を分泌します。 ②のアポクリン腺はワキや陰部といった部位にある汗の腺で、においの元になるべたっ…

ワキ・おしり・ひざの黒ずみのケア

ワキやおしり、デリケートゾーン、ひざの黒ずみのご相談をよく受けます。 ワキやVゾーン、本来生理的に黒ずみが生じやすい部位ですので、どなたでも色素沈着になりやすい部位です。ただ、カミソリや毛抜きでの脱毛など長年の自己処理の…

肝斑の治療

肝斑はとくに30代以降の女性に多いシミです。主に両頬に左右対称性にもやっとしたくすみとして気づかれることが多いです。肝斑は日焼けや摩擦(肌をこする)によって濃く目立ちます。月経や妊娠などの女性ホルモンの影響で濃く目立つ場…

美肌に大切な3つの習慣

私が考えるお肌にとって大切な3つの習慣についてご紹介します。 ①お肌をこすらない お肌を摩擦することでキメが乱れたり、メラニン色素がつくられ色素沈着・シミが濃くなったり、シワの原因になります。とくにクレンジングや洗顔の際…

美白剤ハイドロキノン

ビタミンC誘導体、コウジ酸、アルブチン、ルシノール、トラネキサム酸…など、いろいろな種類の美白成分が医薬部外品として配合されています。 皮膚科・美容皮膚科クリニックで処方される美白成分にハイドロキノンがあります。高濃度の…

紫外線対策

紫外線を防ぐ対策についてご紹介します。 ①紫外線の強い時間帯を避ける。 午前10時~午後14時くらいの屋外活動を避ける。 ②日陰を利用する。 日陰でも散乱・反射により日光は届きますが、紫外線量は日向の50%程度になります…

保湿ケア・くちびるの保湿

健やかなお肌は潤いがあり、皮膚のバリア機能が高いお肌です。 一方、お肌が乾燥すると、かゆみの原因になったり、色々な刺激に対して敏感になり湿疹など皮膚の炎症を引き起こしやすくなります。乾燥肌のスキンケアを行うことは、皮膚の…

1 2 3 4