〒812-0018 福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ博多ビジネスセンタービル1階

MENU

医師紹介|キャナルシティ博多の皮膚科・美容皮膚科・ニキビ治療 - なかぞのスキンクリニック博多

医師紹介

Doctor

ご挨拶

こんにちは。院長の中園亜矢子です。
私は佐賀大学医学部を卒業後、九州大学皮膚科に入局し、九州大学・産業医科大学・福岡大学で皮膚科診療に従事しました。その後7年間は赤坂皮膚科クリニック院長として多くの美容皮膚科の診療をおこなってきました。
この24年間、私は皮膚科専門医・美容皮膚科・レーザー指導専門医としてたくさんの方々の皮膚の病気やお肌の悩みに向きあって参りました。そんな中で、皮膚のトラブルを解決するためには皮膚の局所的な治療だけでなく、スキンケアや食事・栄養・運動などの生活習慣や、ストレスなどの精神的な面を含めて包括的にアプローチすることがきわめて大切だと実感しました。また、お肌の悩みを解決することで、表情が明るくなり前向きに生き生きとすごしていかれる患者様を数多く目の当たりにし、私自身にとっても大きな喜びでした。私がこれまで培ってきた診療経験と知識・技術をいかし、お肌で悩んでいらっしゃる皆様が安心して長く通院していただけるクリニックを目指して参ります。

私の欠点は面倒くさがり屋なことですが、時短でもおいしい料理、効率よく部屋を美しく保つコツ、効果的で継続しやすいスキンケアやお肌・髪の毛のメンテナンスを日々探求しています。
趣味は筋トレと映画鑑賞です。3年前から週2~3回のトレーニングを続けています。どうぞよろしくお願いいたします。

なかぞのスキンクリニック博多 院⻑ 中園 亜矢子
なかぞのスキンクリニック博多 院⻑ 中園 亜矢子

略歴

学歴 福岡雙葉学園 幼・小・中・高
佐賀大学医学部
九州大学大学院(臨床薬理学講座)

職歴

1997年 九州大学医学部皮膚科
1998年 産業医科大学皮膚科
2004年 福岡大学医学部皮膚科 医局長
2005年 赤坂クリニック(福岡市)
2009年 米国メリーランド州立大学皮膚科 留学
2012年 赤坂皮膚科クリニック(福岡市) 院長
2021年 なかぞのスキンクリニック博多 開院

資格・所属学会

資格

1997年 医師免許 取得
2003年 医学博士号(九州大学)
2004年 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
2015年 日本皮膚科学会認定美容皮膚科・
レーザー指導専門医
所属学会 日本皮膚科学会
日本美容皮膚科学会(代議員)
日本臨床皮膚科学会

院長業績Achievements

皮膚科・美容皮膚科・レーザー治療に関する多くの論文・学会発表・講演を行っています。

論文・著書

「苺状血管腫に対する早期ロングパルス色素レーザー治療の有効性の検討」(原著論文)
中園 亜矢子、増田禎一、松尾実希、吉家弘、古江増隆
西日本皮膚科雑誌 76(4) P.361~365 (2014.08.10)
「肝疾患患者の毛細血管拡張症のレーザー治療」(著書)
中園 亜矢子
Visual Dermatology(学研メディカル秀潤社) 【知っておくべき『肝疾患と皮膚病変』-ウイルス性肝炎治療を中心に】(Part3) 肝臓と皮膚疾患 症例編(case07) (2012.11.01)
「サリチル酸マクロゴールピーリングによる尋常性ざ瘡の治療効果 多施設無作為化二重盲検ハーフサイド対照比較試験」(原著論文)
大日 輝記, 川口 淳, 上田 説子, 内 小保理, 占部 和敬, 小林 美和, 下田 貴子, 十亀 良介, 高守 史子, 田中 倫子, 寺原 慶子, 中園 亜矢子, 文森 健明, 師井 美樹, 山本 有紀, 渡邉 徹心, 須賀 康, 古江 増隆, 戸倉 新樹, 川名 誠司, 古川 福実, 山元 修, 橋本 隆
Aesthetic Dermatology (1341-5530)22(1) P.31-39 (2012.03)
「蛇行状血管腫」(著書)
中園亜矢子‚山元修
講談社 皮膚科診療カラーアトラス大系 (2011)
「世界の皮膚科学者・Anthony Gaspari教授」(コラム)
中園 亜矢子
西日本皮膚科雑誌 73(5) (2011.10.10)
「Imiquimod-induced TLR7 signaling enhances repair of DNA damage induced by ultraviolet light in bone marrow-derived cells.」(原著論文)
Fishelevich R, Zhao Y, Tuchinda P, Liu H, Nakazono A, Tammaro A, Meng TC, Lee J, Gaspari AA.
J Immunol.15;187(4):1664-73. (2011.08)
「Chondroid Syringoma」(図説/症例報告)
吉田 雄一, 八坂 典子, 中園 亜矢子, 佐藤 典子, 古村 南夫, 久保田 由美子, 中山 樹一郎
西日本皮膚科 (0386-9784)67(6) P.561-562 (2005.12)
「レックリングハウゼン病の色素斑に対するフォトRF照射及び活性型ビタミンD3誘導体軟膏外用治療の効果」(原著論文)
佐藤 典子, 中園 亜矢子, 古村 南夫, 久保田 由美子, 中山 樹一郎
日本皮膚科学会雑誌 (0021-499X)115(4) P.579-584 (2005.03)
「皮膚創傷治癒における筋線維芽細胞アポトーシスの解析」(解説)
中園 亜矢子
医薬の門 (0579-2762)44(2) P.158-160 (2004.04)
「PKC412 induces apoptosis through a caspase-dependent mechanism in human keloid-derived fibroblasts」(原著論文)
Nakazono-Kusaba A, Takahashi-Yanaga F, Miwa Y, Morimoto S, Furue M, Sasaguri T
Eur J Pharmacol.23;497(2):155-160 (2004)
「Staurosporine-induced cleavage of alfa-smooth muscle actin during myofibroblast apoptosis」(原著論文)
Nakazono-Kusaba A, Takahashi-Yanaga F, Motimoto S, Furue M, Sasaguri T
J. Invest. Dermatol. 119:1008-1013 (2002)
「Caspase-3-mediated alpha-smooth muscle actin cleavage during staurosporine-induced myofibroblast apoptosis」(原著論文)
Nakazono A, Takahashi-Yanaga F, Furue M, Sasaguri T
Nippon Yakurigaku Zasshi. 120(1):94-95 (2002)
「筋線維芽細胞のアポトーシスにおけるカスパーゼ3による平滑筋型アクチンの切断」(原著論文)
中園 亜矢子, 高橋 富美, 古江 増隆, 笹栗 俊之
日本薬理学雑誌 (0015-5691)120(1) P.94-95 (2002.11)
「血管肉腫を合併した悪性線維性組織球腫の1例」(症例報告)
草場亜矢子、濱田学、山元修、末永義則、旭正一
西日本皮膚科 62:598-601 (2000)
「Delayed appearance of livedo reticularis in 3 cases with a cholesterol embolism」(原著論文)
Kusaba A, Imayama S, Furue M
Arch. Dermatol. 135: 725-726 (1999)
「Angioma serpiginosum」(図説)
草場亜矢子、力久航、山元修、旭正一
西日本皮膚科61: 419-420(1999)
「目で見るトレーニング」
草場亜矢子
Medicina 35:929-934(1998)

講演・学会発表

「スキャナー付炭酸ガスレーザーを楽しく使いこなそう」
(2016.09.04) 神戸ANAクラウンプラザホテル
「最新スキャナー付炭酸ガスレーザーCO2REの病理組織像と治療の実際 ~色素性母斑・脂漏性角化症からざ瘡瘢痕治療まで~」
(2016.07.09) 東京交詢ビル シネロンキャンデラセミナールーム
「最新スキャナー付炭酸ガスレーザーCO2REの病理組織像と治療の実際 ~色素性母斑・脂漏性角化症からざ瘡瘢痕治療まで~」
(2016.04.03) JRタワーホテル日航札幌
「最新スキャナー付炭酸ガスレーザーCO2REの病理組織像と治療の実際 ~色素性母斑・脂漏性角化症からざ瘡瘢痕治療まで~」
(2015.10.18) 名古屋マリオットアソシアホテル
「最新型スキャナーつき炭酸ガスレーザーCO2RE(コア)による治療~上皮性腫瘍・色素性母斑・アクネカーなど~」
(2014.12.14) グランドハイアット福岡
「最新型スキャナーつき炭酸ガスレーザーCO2RE(コア)による上皮性腫瘍および色素性母斑の治療」
(2014.07.13) 東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート
「CO2レーザーを用いて治療した上眼瞼内眼角部に生じた眼瞼黄色腫」
第32回美容皮膚科学会総会 (201.07.12) 東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート
「最新型スキャナー付き炭酸ガスレーザーCO2RE(コア)による治療」
(2013.11.24) 大阪ブリーゼプラザ梅田
「スキャナー付き炭酸ガスレーザーCO2RE(コア)のlaser ablation」
第31回日本美容皮膚科学会総会ハンズオンセミナー (2013.08.10) 神戸国際会議場
「クリニックにおけるVbeam治療の実際」
(2012.07.08) JR九州ホール
「苺状血管腫に対する早期ダイレーザー治療の検討」
日本皮膚科学会第360回福岡地方会 (2012.03.17) ホテルニューオータニ博多
「ピアスケロイドに対する色素レーザー照射併用療法の経験」
増田 禎一, 中園 亜矢子, 吉家 弘
日本皮膚科学会第344回福岡地方会 (2008.03.15)
「ロングパルスダイレーザーを用いたウイルス性疣贅の治療」
日本皮膚科学会第340回福岡地方会 (2007.03.10) ホテルニューオータニ博多
「Dye-LASER照射による微小血管の組織学的変化」
齊藤 知子, 安川 史子, 亀井 恭子, 大森 睦美, 今山 修平, 河崎 玲子, 市川 竜太郎, 吉家 弘, 増田 禎一, 中園 亜矢子, 松田 知子
日本皮膚科学会福岡地方会 (2007.8)
「松樹皮抽出物(フラバンジェノール)のしみ・くすみ・小じわなどに対する有用性の検討」
佐藤 典子, 中園 亜矢子, 古村 南夫, 久保田 由美子, 中山 樹一郎 (2005.6)
「肛囲に巨大腫瘤を呈した悪性黒色腫の1例」
松尾 美希, 中園 亜矢子, 吉田 雄一, 藤田 晶子, 久保田 由美子, 中山 樹一郎 (2005.08)
「染色体異常を伴う骨髄異形成症候群とベーチェット病および壊疽性膿皮症を合併した1例」
中園 亜矢子, 長野 文子, 久保田 由美子, 中山 樹一郎, 石川 崇彦, 中下 尚登, 田村 和夫(2004.10)
「NF1色素斑に対するフォトRF照射及びビタミンD3軟膏外用治療の効果」
佐藤 典子, 松嶋 悠, 中園 亜矢子, 長野 文子, 古村 南夫, 久保田 由美子, 中山 樹一郎(2004.03)
「プロテインキナーゼC阻害薬PKC412はケロイド由来線維芽細胞にカスパーゼ依存性アポトーシスを誘導する」
高橋 富美, 中園 亜矢子, 笹栗 俊之
(2004.01)

テレビ出演・取材などメディア出演

「マスクニキビの原因とケア」
KBCテレビ「アサデス。」「タッチ」(2021.04.02)
「Doctor's Beauty Talk」開催
WITH THE STYLE FUKUOKA (2014.11.25)
「皮膚科医が行うシミ治療」
RKBテレビ「今日感てれび」(2013.05.09)
「ワキのニオイと多汗症治療」
KBCテレビ「アサデス。」(2012.07.25)
「きれいのツボ・冷房に日差し・・・肌の乾燥に注意」
RKBテレビ「今日感てれび」(2012.05.23)
「酒さ様皮膚炎」西日本新聞(2007.07.01)