〒812-0018 福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ博多ビジネスセンタービル1階

MENU

美肌に大切な3つの習慣|キャナルシティ博多の皮膚科・美容皮膚科・ニキビ治療 - なかぞのスキンクリニック博多

ブログ

Blog

美肌に大切な3つの習慣

私が考えるお肌にとって大切な3つの習慣についてご紹介します。

①お肌をこすらない

お肌を摩擦することでキメが乱れたり、メラニン色素がつくられ色素沈着・シミが濃くなったり、シワの原因になります。とくにクレンジングや洗顔の際に皮膚を摩擦しないように注意しましょう。少ない量のクレンジング剤ではお肌の摩擦が強くなるので、皮膚に抵抗がないように適切な量のクレンジング剤を使用し、指先に力をいれず洗います。洗顔後にタオルで拭く際や、ローションやクリームを塗る際にもこすらないことが大切です。

②保湿

お肌が乾燥すると肌のバリア機能が低下し、外からの刺激に敏感になり肌荒れをおこしやすくなったり、かゆみの原因になります。小じわの原因にもなります。角質がつまってザラつきが気になる場合は、ピーリングローションなどで角質ケアをした後に、化粧水でローションパックや保湿剤、美容クリームなどを使用することで、浸透が高まりより効果的です。また、とくに冬場暖房などで室内が乾燥しているときは、加湿することも大切です。

③紫外線対策

過剰な長期間の紫外線はシミ・シワ・たるみの原因になったり、ときに皮膚癌の原因になることもあります。お肌のピークは18~20歳です。以降はお肌は老化していきます。若いうちからの紫外線対策が望ましいです。帽子、日傘、長袖、サングラス、日焼け止めクリームなどの物理的遮光が基本です。これに、飲む日焼け止めを併用するとさらに効果的です。

 

以上をまとめると、皮膚を極力こすらないようにし、肌の保湿を保ち、一年を通して日焼け止めクリームを使用する。というのが、私がおすすめするスキンケア法です。いずれも特別なことではなくとても基本的なことです。スキンケアは毎日の基本の積み重ねが大切だと考えています。

カテゴリー