〒812-0018 福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ博多ビジネスセンタービル1階

MENU

日焼け後のケア|キャナルシティ博多の皮膚科・美容皮膚科・ニキビ治療 - なかぞのスキンクリニック博多

ブログ

Blog

日焼け後のケア

日焼け止めを塗っていたのに、うっかり日に焼けてしまった・・・という経験はありますよね。そんな時のスキンケアについてご紹介します。

日焼け止めを塗った日は、クレンジングと洗顔のダブル洗顔で日焼け止めをきちんと落としましょう。日焼け止め製品のなかには石けんで落とせるタイプあるので、ご使用前に付属の説明書で確認してください。日焼け後のお肌は敏感になっているので、洗顔の際のお肌をゴシゴシこすらないように心がけてください。

日焼け後、お肌がほてっていたり、軽いひりつきがある時は、化粧水を冷蔵庫で冷やして、コットンに含ませ、お顔に5分間ほどのせるローションパックもおすすめです。この際に使用する化粧水は、アルコールやメントールといった成分は日焼け後のお肌にとって刺激になる場合もあるので、できるだけ普段から使い慣れた化粧水や低刺激性のものが良いです。とくに、ビタミンC誘導体やトラネキサム酸などの美白成分配合の化粧水がより効果的です。

また、日焼け後のお肌は乾燥しやすいので、化粧水が乾いたら保湿クリームなどで十分に保湿してください。この際も、お肌をこすらないように優しく塗ってください。

日焼けがひどく、お肌が真っ赤になっている時、ひりつきがひどい時、水ぶくれがある時は、セルフケアせずに皮膚科にご相談ください。

 

カテゴリー