〒812-0018 福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ博多ビジネスセンタービル1階

MENU

にきびのレーザー治療|キャナルシティ博多の皮膚科・美容皮膚科・ニキビ治療 - なかぞのスキンクリニック博多

ブログ

Blog

にきびのレーザー治療

ロングパルスアレキサンドライトレーザーによるにきび治療です。

このレーザーは本来シミやそばかす、脱毛の治療に用いられるものですが、長年の使用経験からにきび跡の色素沈着や炎症性のニキビ、毛孔の黒ずみなどに対して良い治療効果が得られました。にきび治療の場合は、シミや脱毛治療とは違う工夫した照射パラメーターで行います。

レーザーの照射直前に冷却ガスがでますので、治療時はパチンという熱いような冷たいような感覚があります。治療にかかる時間は両頬で1分程度、お鼻で20秒程度です。

治療後は、数分間クーリングを行います。部分的に赤くなり、人によっては蚊にさされたように皮膚が少し盛り上がることがありますが(膨疹)、数時間くらいで徐々に落ち着いていきます。シミ治療後にはカサブタが生じることがありますが、にきび治療ではカサブタになることはほとんどありません。

治療直後からメイクは可能ですが、ポイントメイク程度をお勧めします。

治療間隔は1ヶ月ごとに4回~10回程度繰り返すことが目安です。

カテゴリー