〒812-0018 福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ博多ビジネスセンタービル1階

MENU

シミ取りレーザー治療|キャナルシティ博多の皮膚科・美容皮膚科・ニキビ治療 - なかぞのスキンクリニック博多

ブログ

Blog

シミ取りレーザー治療

Qスイッチヤグレーザーによるシミ治療です。目立つシミ(日光色素斑やソバカス)にピンポイントで照射します。レーザー光はシミのメラニン色素に反応し、メラニンを含む細胞ごと破壊されます。破壊された細胞はカサブタとなって脱落し、新しい皮膚の細胞が再生されますので、1回の治療でシミをしっかりと治療することができます。

治療時は針でつつかれるようなチクチクした痛みがあります。麻酔テープを30分貼って治療すると、ほとんど痛みはありません。治療後は、3日間肌色のテープを貼ります。下記のようにテープをハサミで丸く切って貼り、テープの上からファンデーションでカバーすると割と目立たなくなります。

4日目にテープをはがします。すると茶色~黒っぽいカサブタになっています。このカサブタの上から直接コンシーラーやファンデーションでカバーしていただけます。このカサブタは5~10日間ほどで剥がれます(個人差があります。)以降は、一時的に炎症後色素沈着の状態になりますので、日焼けに気をつけていただく、ご自宅で美白剤を塗っていただく、さらにご希望の方には後処置としてマイルドなレーザー(レーザートーニング)を数回照射する・・・等で徐々に落ち着きます。以上のような経過です。

「来週私の結婚式があるので、このシミを取って下さい。」とご相談いただくことがあるのですが、直前にこの治療をすると、大切な日にカサブタが目立っていた…なんてことになったら大変ですので、「残念ですが、結婚式が終わってから治療しましょう。」とご説明させていただくことになります。ご予定がある場合は、できるだけお早目に受診されることをお勧めします。結婚式の直前でも受けていただけるシミのレーザーもありますので、ご相談ください。

最後に費用ですが、目安は1センチのシミで20000円(処置料込、税別)です。診察時にシミの大きさを計測し料金をお伝えします。診察後そのまま治療に進むこともできますし、一旦帰宅後、十分にご検討いただいても大丈夫です。

 

カテゴリー